スプラウトとチコリでロハス生活を提案する料理レシピ

サラダコスモ - モヤシやスプラウト野菜生産者
top 企業情報 採用情報 商品情報 FSSC2200認証 サイトマップ お問い合わせ


キーワード検索     レシピ検索
サラダコスモトップ > スプラウト料理レシピ > 子大豆もやしとあさりのスープ

春だからお助けレシピ

春だからこんな時に助かるレシピです。もちろん春だけではありません。

子大豆もやしとあさりのスープ

子大豆もやしとあさりのスープ

あさりの旬は春です。
ネギは秋〜冬が旬です。体があったまります。

迎えたばかりの春は、まだまだ肌寒い日もあります。
あさりとカリっと子大豆もやしのスープで温まりましょう。
もちろん、冬の寒き季節にもおすすめです。
夜食にも。

【ことわざから一言】
「汁を吸うても同罪」
肉を食べずに、汁だけすすっても同罪。小さくても罪は罪。これくらいなら・・・?も罪は罪ということですね。


 材料 4 )人前
子大豆もやし 1袋
あさり 250g
鶏がらスープの素 小さじ2
にんにくのすりおろし 少々
ねぎ 少々
塩こしょう 適宜


作り方
あさりは殻をこすり合わせて水でよく洗います。
鶏がらスープの素と熱湯3カップを鍋に入れて煮立て、子大豆もやしを加えて3分ほど煮ます。
2にあさりを加えて口が開くまで煮て、塩こしょうで薄めに味を調えてにんにくを加えます。
器に盛り、荒くみじん切りにしたねぎを散らします。



このレシピで使用するスプラウト
子大豆もやし について詳しく見る


▲TOPへ戻る