スプラウトとチコリでロハス生活を提案する料理レシピ

サラダコスモ - モヤシやスプラウト野菜生産者
top 企業情報 採用情報 商品情報 FSSC2200認証 サイトマップ お問い合わせ


キーワード検索     レシピ検索
サラダコスモトップ > スプラウト料理レシピ > ちこりとツナのホットサラダ

チコリ、ウチの食卓へ

チコリと初めて出会う方には、「はじめまして」のチコリです。チコリのレシピ紹介します。

ちこりとツナのホットサラダ

ちこりとツナのホットサラダ

寒い季節にうれしいチコリのホットサラダ。

日本ではまだなじみが薄い、チコリですが、ヨーロッパでは、生のままでもおいしい、煮込んでもおいしい、焼いてもおいしい、とても便利なチコリです。
形もとてもかわいらしいのが特徴です。

簡単に手早くできるので、朝食の一品にも。


 材料 2 )人前
国産ちこり(アンディーブ) 2本
ツナ缶 1缶
にんにく 1片
レモン 1/4個
サラダ油 大さじ1
大さじ2
こしょう 適宜
ブロッコリーの新芽 適宜


作り方
チコリは乱切りにして、芯の部分は薄切りにします。レモンはスライスして、いちょう切りにします。にんにくは薄くスライスします。
フライパンにサラダ油とにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ったら中火にして、ツナをほぐし入れてさっと炒めます。
チコリ、こしょう、酢、レモンの順に加えてさっと混ぜ合わせます。器に盛り、ブロッコリーの新芽をふります。



このレシピで使用するスプラウト
国産ちこり(アンディーブ) について詳しく見る
ブロッコリーの新芽 について詳しく見る


▲TOPへ戻る