スプラウトとチコリでロハス生活を提案する料理レシピ

サラダコスモ - モヤシやスプラウト野菜生産者
top 企業情報 採用情報 商品情報 FSSC2200認証 サイトマップ お問い合わせ


キーワード検索     レシピ検索
サラダコスモトップ > スプラウト料理レシピ > 緑豆もやしとじゃがいものごま油炒め

春だからお助けレシピ

春だからこんな時に助かるレシピです。もちろん春だけではありません。

緑豆もやしとじゃがいものごま油炒め

緑豆もやしとじゃがいものごま油炒め

春は新じゃがいもの季節です。
じゃがいもは、秋が旬です。

ほくほくの新じゃがと豚肉にシャキッと緑豆もやしの相性がよい、おかずレシピです。
お弁当のおかずにも。

【ちょこと知っとこ】
じゃがいもが日本に伝わったのは、今から400年前、1600年の頃です。ジャカトラ(現在のインドネシア、ジャカルタ)を貿易の拠点としていたオランダ人によって、伝えられたため、ジャガトラからきたおイモという意味のジャガタライモが「ジャガイモ」の語源だとか。
本格的に栽培が広まったのは、明治時代になってから。北海道の開拓とともにアメリカから優秀な品種が導入され栽培が定着しました。


 材料 2 )人前
緑豆もやし 1袋
ジャガイモ 2個
豚肩ロース 150g
ごま油 大さじ1
小さじ1
大さじ2
しょうゆ 小さじ1


作り方
じゃがいもは皮ごと5mm角の棒状に切り、水にさらします。豚肉は食べやすく切り、塩・こしょう少々(分量外)をふります。
フライパンにごま油を熱して豚肉を炒め、色が変わったらじゃがいもを加えて塩・酒をふり4分炒めます。
もやしを加え手早く炒め、しょうゆを回し入れて香りをつけます。



このレシピで使用するスプラウト
緑豆もやし について詳しく見る


▲TOPへ戻る